お金借りたい【ブラック即日】事故情報信用情報の審査なし

お金を借りたいブラックでも即日に!消費者金融の事故情報や信用情報に関わらず審査を通しやすい業者で融資を得るには!?無料紹介所での成約率90%マッチング達成!お試し下さい。

blackha468_2.jpg

中小消費者金融はどうして審査が甘い?

2017年02月23日 17時53分

12_12.jpgカードローンや消費者金融でお金を借入したいとき、まず多くの人が申し込むのはテレビCMなどで有名な大手消費者金融や銀行カードローンです。全国的にたくさんの広告をだしていますから、日々大勢の人が申し込みをしています。金融機関サイドは申し込みが受けると、その人が融資をしてもしっかり返済してくれる人なのかどうかを審査によって判断しています。大手の銀行カードローンや消費者金融は全国から返済能力が十分にある人たちを選びやすい状態が整っていますから、そうして得た金利からまた新たなCMなどを継続的に流すことができるという好循環ができあがっているのです。

中小消費者金融は、こうした大手金融機関で審査落ちした人などが申し込みます。最初から中小消費者金融に行く人もいますが、大手で融資を受けられないと判断された人が多くの割合を占めています。中小消費者金融は運営していくために、こうした申し込み者の中から独自の審査で利用者を選んでいきます。ということは、大手金融機関で落とされたとしても、中小消費者金融ならOKだったという人がたくさんいることになります。

運営していくために比較的大手よりも審査が甘いことが予想される中小消費者金融ですが、申し込む段階から審査に落ちることがわかっているケースもあります。それは、無職の方です。ヤミ金の広告の中には、無職でも借入OKといったものがありますが、あきらかにおかしいので絶対に避けましょう。

貸付をする側としては融資をした資金が返済されなければ、儲けが発生しません。無職で無収入の人に融資をしてしまえば、貸したお金が返ってこないことは目に見えています。実は、以前でしたら返済が難しそうだという人に対しても貸し付けをする業者がありました。それは、30%などの高い金利で貸し付けをすることができた時代のことです。

多くの利用者が30%の金利をプラスして返済してくれていれば、貸し倒しになる人が多少でても損失をカバーすることができます。現在は利息制限法が設けられたことにより、30%などの目が飛び出るような高金利はつけられなくなりました。その結果、現在は無職の方はまず融資を断られる状態になっています。職業欄に無職と申告すれば借りれないでしょうから、その場合はどうすれば借りられるようになるのか、対策を考えることにしましょう。
blackha468_2.jpg
inserted by FC2 system